2020年9月27日

老化急加速!マスク肌荒れがしわやたるみの原因に?乾燥防ぐ3つの方法

「新しい生活様式」が提言され、外出時や屋内でも会話をするときは「マスクを着用する」ことが定着してきましたね。

人にウィルスを感染させないため、自分が感染しないためにもマスクの着用を皆さんも実行していると思います。…が、そのマスクが原因で男性でも小じわ・顔のたるみ・ほうれい線の原因となっていることをあなたはご存知ですか!?

マスクの肌に対する影響

肌荒れ・顔のたるみ・ほうれい線・小じわ

もちろんマスクが悪いわけではありません!マスクをすることで、ちょっといい男に見られる可能性があったり、ちょっと口が臭くたってマスクが助けてくれます。

この記事では長時間のマスク着用による肌への影響と対策を紹介します。

マスク着用で顔の肌荒れが?

新しい生活様式もだんだん慣れてきたころだと思ますが、マスクを長時間付けていることで肌が乾燥し肌荒れにつながるトラブルが急増しているんです。

えぇぇ…マスクと顔の間に自分の呼吸で逆に肌に保湿されているって思ってた…みんなもそうだよね?

マスクを着用することで肌にマスクがこすれて摩擦により肌に乾燥を起こしてしまう可能性があるんです!

それに、肌が乾燥することでコラーゲンが生成しにくくなってしまうので注意が必要です。

マスクと肌がこすれることで、マスクにも肌に必要な脂分まで吸われちゃうらしいよ
マスクがこすれ乾燥するリスクが高い場所
マスクがこすれ乾燥するリスクが高い場所

マスクで起きる肌荒れが原因で男性にも小じわやたるみが…

マスクを長時間着用することで、マスクと肌が摩擦し「乾燥の」原因になります。そして、その乾燥がおやじたちの大敵「シワ」の原因になるんです。

マスクの長時間使用がマスク肌荒れの原因にもなる
マスクの長時間使用が肌荒れの原因に…

そして、マスクをつけてると口が開きにくくなってることに気が付いてますか??

マスクを着けていることで、会話の際に口の動きが小さくなることが原因で口まわりの筋肉が衰えてきます。

そうすると、筋肉が衰えてくるために口まわりがたるんだりほうれい線が目立ってくるんです。

マスク乾燥による肌トラブルの予防と対策

新しい生活様式として、外出先ではマスクを着用するのがマナーなので、マスクを着用しないわけにはいきません。

マスクを長時間着用することで、起こる肌荒れを防ぐ方法は保湿の基本をしっかり行うことです。

  • しっかり洗顔を行う
  • 化粧水などでしっかり補水・保湿
  • こまめに補水・保湿

洗顔をしっかりして保湿効果を高めろ!

洗顔をしっかり行うことで、余分な皮脂や角質を取り除いてくれるので、この後行う化粧水などが浸透しやすくなります。たっぷり泡立てて泡洗顔を行いましょう。

洗顔をしっかり行うとことで、洗顔後の化粧水などの浸透力が上がってたっぷりの水分を肌が吸収してくれるんだよ

化粧水でたっぷり補水

しっかり泡洗顔で古い角質や余計な脂分をきれいさっぱり落としたら、オールインワン化粧水などでしっかりたっぷり補水してあげましょう。

しっかり補水してあげるコツは、いつもの1.5倍くらいの時間をかけてじっくり、ねっとりマッサージしながらするのがいい男の第一歩

マメに顔への補水と水分補給

朝の洗顔後の補水・保湿をしっかり行ったら、後はまめな補水と水分補給。

  • ボディミストなどでマメに顔への補水
  • こまめに体へ水分補給
ボディミストなどで顔に補水はわかるけど、水分補給は必要なのか??

肌に水分をボディミストなどで補水するより、美容の基本中の基本はしっかりたっぷり口から水分を補給すること。

水分をたっぷりと含んだイキイキとした細胞とサラサラの血液は、美肌をつくる条件でもあります。乾燥肌は実際に角層の水分が不足している状態なので、1日1~2リットル程度水を飲むようにするのがよいでしょう。

https://www.skincare.or.jp/wp/beauty-column/water_01/

AZUL店内の良い香りが手に入るフレグランスボディーミストでエロが香る」の記事で紹介しているようなスプレータイプのボディミストなら、カバンに入れて持ち歩けるのでトイレなどで気軽にちょいエロフェイスに水分補給ができます。

お口の体操で口まわりのリフトアップ

マスクをしていることで、話にくくなったり聞き取りずらくなってくるために話すことが少なくなったり、口が動かしにくいために口の動きが小さくなった結果、口まわりの筋肉が衰えてたるみの原因になるんです。

そんな、運動不足の口に程よく刺激を与えてあげることで筋肉の衰えを防ぎ、たるみの予防になりますので、お口の運動をしっかり行いましょう!

お風呂に入りながらや、テレビを見ながらでも全然できるのでやってみてください。

めっちゃ簡単で僕もやってるけど、舐めたらあかんぜ!慣れるまではマジで口まわりが疲れるから、普段どんだけ口筋使ってないかわかるよ!

マスク選びも重要

ここまで紹介した正しい洗顔・こまめな肌への保湿と体への水分補給・お口の体操をしっかりしつつ、普段使用するマスク選びも重要になってくるよね。

一時期マスク買占めなどが横行し、海外製の粗悪なマスクでさえ購入できない時期がありましたが、現在はメーカーの製造も追いつき色々な効果のあるマスクや、シルクを使用していつものマスクと顔の間に挟むだけで肌への刺激を減らしてくれるものまであります。

その中でもヒアルロン酸やコラーゲンが配合された繊維を使用して製造されたマスクがおすすめです。

最近ではマスクが原因で起こる乾燥の悩みを抱えている方も増えていて、潤いマスクが品薄などの場合もあるので、その時はいつも使用しているマスクに使えて肌の刺激を減らしてくれるインナーマスクもおすすめです。

まとめ

新しい生活様式でマスクの着用が推奨されています。ウィルスから自分を守るためにも、人へ移さないためにもマスクの着用は必須です。

マスクと肌が摩擦してしまうことによって、必要な脂分まで失われてしまうことが原因で乾燥し、小じわの原因になったり口を動かさないことによって筋肉がやせてしまい、お口まわりがたるんできてしまう可能性があることがわかりました。

後は、小じわやたるみを解消するために自分自身で対策するのみです。

  • たっぷりの泡でしっかり洗顔して補水・保湿する
  • こまめに肌への補水と体への水分補給
  • お口体操で、口まわりの筋力アップでリフトアップ

こういうのってすぐに効果を体感できないから続けることが難しいんだけど、今日の努力で半年後、一年後の自分に大きな違いを作ることは間違いなし!

頑張って取り組んでみてください!