2019年7月31日

いいにおいと潤いを与えて体のべたつきを取ってくれるメンズ用大人のボディシート

この記事では、良い香り・潤い・大人の色気を与えて、べたつきを取ってくれる『プラウドメン』のボディシートを紹介します。

世の中には数多くのフェイスシートやボディシートが、気軽にコンビニやドラッグストアで買えます。

どれもヒィヒィ言っちゃうほどメンソールが効いているものばかり。おじさんにもなってくると、そんな刺激よりも余分なべたつきや無駄な脂、ニオイをしっかり取ってくれるボディシートのほうが欲しくなります。

今日紹介するプラウドメングルーミングシートは、コンビニやラッグストアでは売っていないプレミアムな大人のボディシート。

特徴は…

  • べたつきを取ってくれる
  • 良い香りを与えてくれる
  • 潤いを与えてくれる

特に使った後のサラサラ感と、さわやかで品のある良い香りが癖になる1枚あたり約34円もするボディシートを紹介します。

プラウドメングルーミングシートとは

大人の男に、上品で洗練された香りのアイテムを多数提供してくれる『プラウドメン』から発売されているボディシートです。

以前、女性にも人気の練り香水の記事でも紹介した『グルーミングバーム』同様、さりげなくさわやかな香りが特徴のボディシートなんです。

一つに入っている枚数は12枚。…うーんちょっと少ない気がします。が入れ物もコンパクトなので、仕事用のカバンにも、普段用のクラッチバックなどにもすっぽり入ってしまうので持ち運びに便利です。

クラッチバックにも入るボディシート

プラウドメングルーミングシートの特徴

グルーミングシート = ボディシートと理解してもらっても問題ないでしょう。このボディシートの特徴は…

  • 顔や体のベタつきを程よくとってくれる
  • 化粧水成分で肌を潤す
  • 消臭成分カキタンニンがニオイも取ってくれる
  • さわやかなシトラスの香りが持続
  • スースーしないので刺激が少ない

肌触りの良いシートが汚れや余計な脂分を取ってくれる

プラウドメンの肌触りの良いシート

この網目が汚れや余計な脂を取ってくれます。拭き心地もやわらかく破れにくいので顔・首筋・腕・胸元までしっかり拭けます。

大きさは20㎝×20㎝でそんなに大きくはないですが、しっかり湿っているので顔や首元を拭くには十分な大きさです。

外出している時間の体から発する加齢臭やミドル臭を抑えるには、自分が外出している時間を逆算して朝シャワーを浴びるのが最強の方法ですが、外出中のにおい対策の王様はコンパクトでのち運びが簡単なボディーシートです。

保湿効果に優れるセラミド3配合

保湿効果に優れたセラミド3が配合されているので、顔や体をふいた後もしっかり保湿してくれるので、混合肌の人でも脂を拭きとっても肌がカサつきません。

セラミド1、2、3はいずれも多くの化粧品に使用されています。特にセラミド2と3は保湿効果に優れているため、乾燥悩みに強みを持つスキンケア用化粧品の他、髪のトリートメントなどにも多く使われています。
出典:セラミド1、セラミド2、セラミド3の違いとは?

においに効くカキタンニン配合

プラウドメングルーミングシートには、悪臭の元と結合することでニオイをやっつけてくれるカキタンニンが配合されているので、汗などでにおいが気になるときにも大人の男の強い味方になってくれます。

悪臭成分と結合し、別の成分に変化することで臭いの元から絶つ高い消臭効果が期待できます。
柿タンニンの底力!驚きの効果とは!?

さわやかでさりげないシトラスの香り

シトラスの香りにはリフレッシュ効果やリラックス効果があるので、仕事で疲れた時や、気分転換をしたいときに最適。

つけ始めのさわやかな透明感のある香りから、奥深く躍動感のある香りに変化します。

そして、プラウドメンの特徴ですが、とにかく香りの強さが絶妙で、嫌みがなくさりげない香りなので、事後途中に使っても全く嫌味がなくおじさんの好感度アップ効果にも期待できます。(使う人にもよりますが…)

スースーする成分が少ないので使う季節を選びません

使用している成分にはメントールも配合されていますが、ほとんどスースーするような感じはしないので、冬でも問題なく使用できると思います。

そもそも火照った体を冷やすためにつかうボディシートではなく、香りや脂分をふき取ってさっぱりするためのボディシートなのでスースー感を求める人はコンビにでギャッツビーを購入しましょう。

taa.おすすめのボディシートの使い方

ボディシート開封
それではボディシートの効果的な使い方を紹介します。

まず、ボディシートを使う目的は…

  • 脂ぎった顔の脂を拭き取る
  • 汗や皮脂のにおいを拭き取る
  • エロい香りで女を誘う

まずはさっぱりするためにも、袋からボディシートを取り出したら顔をふきましょう。

顔をふくときは脂の分泌が多い場所から、Tゾーン ⇒ アゴまわり ⇒ 鼻まわりの順番で優しく肌の脂だけを拭き取るように行います。

男はやたらとゴシゴシゴシゴシしこしこしたがりますが、ゴシゴシ拭くと肌に刺激を与えてしまい、肌を守るために皮脂を分泌してテカリの原因になります。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”takeshit73.jpg” name=”taa”]ほっぺたも乾燥しやすい場所なのでゴシゴシすると、肌を刺激してしまうので注意してね [/speech_bubble]

顔を拭いてさっぱりした後は、シャツの第2ボタンまで開けちょいエロおやじ全開で胸元をふきふき。意外かもしれませんが、この胸元も皮脂の分泌が多い場所でもあるので、皮脂が酸化すると加齢臭のもとになるのでココも優しく吹いてあげます。

そして最後に加齢臭を発する場所でもある耳の裏をふきふきしてあげれば、加齢臭を防ぐごともできるし、いい香りをまわりにさりげなく振りまくことが来ます。

欲を言うと、このボディシートと同じプラウドメンのグルーミングバームを耳の後ろと首筋に軽ーくひと塗すれば、泣く子も黙るちょいエロおやじの完成です。

まじねー。このプラウドメングルーミングバームの香りが、はじめは微妙な感じの香りなんですけど、すっげーいい香りなんです。

まとめ

30歳を過ぎたあたりからは、意識的に体臭対策をしていかないと、気が付かないうちに加齢臭に自分の鼻を犯され、自分が加齢臭臭いことにすら気がつかなくなってしまいます

このボディシートは、気分をリフレッシュしてくれることはもちろんのこと、余計な皮脂や汚れを取ってくれてしかも、良い香りまでまとわせてくれます。

どんなにいい男でも、加齢臭や汗臭さをまき散らせていたらいい男も台無しですが、見た目そこそこでも清潔感のある香りを漂わせていたら、ただの男もなかなかの男に大変身!(びみょー)

これはかっこつけるということではなくて、大人の身だしなみとして、周りの人に不快感を与えない大人のマナーだと思います。

あなたも、プラウドメングルーミングシートでリフレッシュついでにちょいエロおやじに変身してみてはいかがですか?