2020年11月3日

乾燥小じわに効く!男でも使えるニードルパッチ「NEEDROP」で目元ぷりぷりオヤジへ変身せよ!

40代をすぎると目元の小ジワだの、ほうれい線が深くなってきただの1年いちねんすぎるたんびに嫌になるほど気になってきますよね。

人と話すときには小さいころから「話すときは人の目を見て話しなさい!」と怒られてきた世代なので、人の目を見て話していると相手の目元の小ジワとかを気になってみちゃったりしませんか?

そして自分の顔の小ジワに気が付くんです。

オデコのシワや、ほうれい線の深さなどはもう整形手術をしないとどうしようもないです。しかし!あなたの目元や口元の乾燥小じわを目立たなくすることは、このマイクロニードルパッチを使用すれば可能かもしれません。

この記事では、そんな嫌な小じわを撃退するために僕が使っている「NEEDROP(ニードロップ)」を紹介します。

マイクロニードルパッチって何??

マイクロニードルパッチとは、医薬品業界でも注目されている新技術。簡単に説明すると、ヒアルロン酸でできた蚊の針ほどの大きさの針を肌に刺して、肌の奥に直接有効成分を届けてくれるんです。

肌には体を守るために、肌から成分が容易に浸透しないように「バリア機能」が備わっていて、肌の奥へ有効成分が浸透しないのですが、ヒアルロン酸でできた針が肌の奥へ直接有効成分を届けてくれます。

マイクロニードルパッチとは、生体内溶解性ポリマーの基材に有効成分を混合し、これを微細なニードル形状に成形したものです。パッチ状に加工することにより肌に直接貼付することができます。

https://www.nissha.com/products/allproducts/dds.html

そもそも小じわのできる原因は

小ジワの原因は肌のハリがなくなることで、表情などでできた皮膚のシワが元に戻らなくなるんです。

シワには大きく分けると3つの種類があり、シワの種類によって若干原因は違いますが、シワの大きな原因はこの二つです。

  • 肌の水分量の低下
  • 紫外線によるコラーゲンなどの破壊
シワの種類原因
表情ジワ笑ったり、表情を変えたときに出るシワ。
たるみジワ筋肉の衰えや皮下脂肪の重さが重力に勝てなくなってできるシワ。
乾燥ジワ加齢による肌の水分が少なくなることでできるシワ。

加齢によって肌の水分が少なくなってくると、肌の角質が固くなってしまい小さいシワが元に戻らなくなってしまいます。

そして、肌の弾力やハリに大切なコラーゲンなどを長年紫外線を浴び続けることで徐々に破壊されてしまい、肌に針がなくなりシワが定着してしまうんです!

今回紹介するマイクロニードルパッチに効果期待できるのが「乾燥小じわ」です。

乾燥小じわは、歳を重ねることで肌の水分量や水分を保湿する力が弱くなってしまうことでできるので、ニードルパッチを使用することで肌の奥までコラーゲンまで届けてくれので、肌にハリを与え乾燥小じわ改善に期待が持てるんです。

目元や口元は皮膚がうすいのと、皮脂の分泌が少ないから小じわが目立ちやすいんだな!

針を刺してもいたくないのか?

はじめてマイクロニードルパッチを使うのに気になるのは「針を刺すのにいたくないのか?]

「マイクロニードルパッチを貼った時の痛さ」については個人差があると思います。僕はこの後に紹介するNEEDROPのマイクロニードルパッチを使ってますが、まったく痛くありませんでした。

なんせ、針の太さは注射針の1/10しかないヒアルロン酸などの成分でできた針状なので痛いわけがありません。

僕が使ってるNEEDROPは、他のメーカーのニードルパッチとは違い、針の形状が円錐状なので痛くないんだよ。

ニードルの先端径(太さ)は皮内注射針の外径と比べ1/10以下の太さであるため、皮膚への貼付時に痛みはほとんど感じない侵襲性の低い投与法です。

https://www.nissha.com/products/allproducts/dds.html

ニードルパッチの選び方

マイクロニードルパッチは日本製、韓国製などは含めるとたくさん発売されていますが、何を基準に選べばいいのかわかりませんよね?そんなときは下記の項目を比較してみてください。

  • シート一枚あたりのニードルの数
  • 「乾燥小じわ試験の」合格しているかどうか

一番チェックしたほうがいいと思うのは「1シートの針の数」です。針自体が有効成分で作られているため、針の数は多ければ多いほど、有効成分が多く含まれているということです。単に価格が安くても針の数が少なければそれだけ有効成分の量が少ないということですので、単に金額で選ぶのは危険です。

メーカー針の数価格/本
NEEDROP1800本2.8円/本
ヒアロディープパッチ750本5.8円/本

はじめてのニードルパッチならコスパ良し!NEEDROP

今回オススメしたいマイクロニードルパッチは、ヒアルロン酸でできた針一本あたりのコスパがものすごく良かったNISSHAの販売する「NEEDROP(ニードロップ)

NEEDROP公式販売ページ

マイクロニードルパッチ”NEEDROP”

一部上場企業NISSHAが販売するのNEEDROPとは

NEEDROPを販売するNISSAは創業90年で東証一部上場企業の京都にある老舗企業です。

参考記事

 

NISSHA株式会社

このマイクロニードルパッチ「NEEDROP」の特徴は…

  • 1セット2枚で使用しているニードルの数3600本
  • 小じわ試験実施済み

針の数が、ほかのメーカから発売されているマイクロニードルパッチの中でもトップクラスの数です。これは有効成分が多く含まれているあかしでもあります。

主な有効成分

 

  • 保湿成分:高分子ヒアルロン酸、サクシノイルアテノコラーゲン
  • 整肌成分:バニリルブチル

又この後でも紹介しますが、第3者機関の試験を合格しているので「小じわにも効果がある」ことが実証されています。

期待できる効果は?

NEEDROPを使用して期待できる効果は…

  • 乾燥小じわの改善
  • 肌のハリ・カサツキ・目のクマ

とくに、「乾燥小じわの改善」については、「日本化粧品学会ガイドライン」の評価試験にで実証されています。

この試験をクリアしないと「乾燥による小じわを目立たなくする」という広告表現が使えないんだって!

NEEDROPのオススメポイント

今回僕の買ったマイクロニードルパッチの「NEEDROP」のオススメポイントは…

  • マイクロニードルの数が業界最多クラス
  • 乾燥小じわ試験で効果を実証済み
  • 定期購入コースなら初回67%オフの1,980円で購入可
  • カスタマーセンターの対応が神

この中でもとくにオススメしたいポイントは「マイクロニードル数の多さ」と「乾燥小じわ試験で効果を実証済み」です。

値段が安いのももちろんうれしいですけど、安くても高くても効果が期待できないようでは意味がないですもんね。このオススメポイントについてはこの後のレビューでじっくり紹介します。

NEEDROPレビュー

注文から、実際に使用した後までを以下のPOINTでレビュってみます。

  • 購入価格
  • 注文から商品が届くまで
  • 使い方が簡単かどうか
  • 付け心地などの使用感
  • 朝起きたときの感想

お試し価格1,950円は神価格

化粧品購入の最初のハードルってやっぱり「値段」ですよね。良さそうなスキンケア商品を見つけても、もしも肌に合わなかったらと思ったらなかなか出が出せません。

このNEEDROPは定期購入で申し込みをすれば、初回購入が67%オフの1,980円で購入可能です。

しかも、よくある「しばり」がないので、肌に合わなければ回数に限らず定期を解約することもできます

これはまさに商品の期待できる効果に自信がなければできないことですよね。

1,980円なんかへでもない金額でしょ??新しい自分に変身できるのにこの金額は安すぎます。

注文から到着までは約3日

申し込みはネットで簡単申し込み。お昼休みにスマホで注文して、翌々日には届きました。

スキンケアはとにかく続けることが大切。スキンケアをはじめるのが1日、1か月、1年ずれると、どんどん効果があらわれるのも遅くなってお金も時間もかかります。

はじめるなら今しかありません!

NEEDROP公式販売ページ

マイクロニードルパッチ”NEEDROP”

サルでもできるはがして貼るだけ

スキンケアをはじめるときに不安になるのが、「使い方がわからにゃい…」「教えてくれる人もいないし・・・人に聞くのも恥ずかしい・・・」

こんな不安はありませんか?大丈夫!この画面のこちら側には僕がいます。何かあれば僕にコメントしてください!

シートからはがして、目じりや口元などに貼るって寝るだけです。

まずはしっかり気持ちい泡洗顔で、顔の余計な脂や汚れをしっかり洗い流します。

泡洗顔

その次はいつものように、化粧水やオールインワン化粧水などでたっぷり肌に水分を与えてあげましょう!

スキンケアジェルローションテクスチャ

ここで注意したいのは、乳液やクリームなどの油分が多く含まれている化粧品を塗ってから、NEEDROPを貼ると化粧品に含まれる油分のせいではがれやすくなってしまいます。NEEDROPを貼るときは控えるか、NEEDROPを貼る場所には塗らないようにしましょう!

気になる場所に貼ったら、小じわが消えてなくなる夢を見ながらぐっすり眠りについてください。7時間は貼っておきたいところですが、最低でも5時間は張っておくようにしましょう。

朝起きたら罰ゲームみたいに一気にはがさず優しくはがします。はがした後はぬるま湯で優しく洗顔してあげましょう。洗顔後はいつものように化粧水などでケアしてあげてください!

これだけであなたの小じわの蔓延した顔がプッチンプリンみたいになる権利が与えられました。

サルにはできないかもしれませんが、あなたには簡単なことでしょう!

まったく痛みなし!PON!PON!

どんなに肌に良いといわれても「針」と聞くと、貼るときに針が刺さっていたいんでしょ?ってビビっちゃいますよね。僕も思いました。

NEEDROPをよーく見ても針みたいなものはまったく見えませんし、少し触ってみてもチクチクしません。

NEEDROPの針はチクチクしない

痛いイタイも気持ちいうち!なんて言いませんが、NEEDROPを貼った時も、貼った後に密着度を上げるために軽く抑えたときも、まったく痛みはありませんでしたよ。

少しチクチクするくらいは期待していたんだけどなぁ・・・

公式ページを見てみると、このNEEDROPの針は独自技術により円錐形をしたニードルのため、角質を突き破らない設計になっていて肌に優しい形状をしているので、痛みが弱いおっさにも安心して使えます。

実際に使ってみて残念だったところ

基本的には満足していますが、スキンケアはたった数回使っただけで、劇的にだれが見ても変化があらわれるれるってことはないと思っています。

なので「効果がない!」とか、「すっげープルプル~」とかは書きませんが・・・残念だっところは2つありました。

  • はじめて使用する人がどこに貼ったらよいのかわからない
  • 公式サイトに「温感」とあったが「温感」はなかった
  • 公式サイトが完全に女性向けのため男性が使ってもよいか迷った

貼る場所の説明がもう少し欲しかった

NEEDROPについている説明書と公式ページには具体的に「貼る場所」を大きく紹介されていません。説明書の文中に「目じりから目頭に向かって・・・」とあるだけです。あとは使用されている画像で目の涙袋の下あたりに貼るんだなくらいしかわからないんです。

NEEDROP説明書

公式ページのQ&Aの「どこに貼ったら良いですか」に

  • 目じりの小じわ
  • 目の下
  • ほうれい線
  • ご自身の気になる場所にあわせて貼ってください

としか書かれていなませんでした。箱と包装の後ろに簡単な絵で表示されていましたが、もうちょっと具体的に説明画像とかがあるとはじめて使う人にはうれしかったですね。

僕が使っている部分は目じりの小じわ・目元の小じわ・口元の小じわ

NEEDROP使う場所

「温感」は感じられなかった

公式ページにはしっかり「温感」と書いてあったので、貼った場所がほわっとあ暖かくなるものかと思っていましたが、僕が使った感じでは「温感」は感じられませんでした。

箱や、包装には「温感」とは書かれていなかったです。

もしかしたら、僕が鈍感なおじさんかもしれないので、皆さんは実際に使用してみて体感してみてください。

公式ページが完全に女性向け

これは残念なところってわけではないですが、公式ページが完全に女性向けに書かれているため、スキンケア脆弱オヤジは「この化粧品は女性しか使えないんだな」と思ってしまう人も多いと思います。

基本的に化粧品はどんな肌質や悩みによって使い分けるので、男性用とか女性用っていう概念ではないと思いますが、知識の少ない男性は購入しにくいかもしれませんね?

今は20代はもちろん30代~50代のおじさんたちも頑張ってスキンケアを行う時代なので、男性用の公式ページがあるともっと買いやすいかもしれないですね。

NEEDROPは僕が実際にカスタマーセンターへ電話して、「おっさんが使っても大丈夫ですかっ!!がるるるるぅ」って確認したので、問題なくおじさんでも使えます。

実際に使ったら良かったところ

僕が今回実際に使用してみてわかった良いところは…

  • 寝ていても剥がれない
  • まったくチクチクしない
  • カスタマーサービスのおねーさんが優しかった

使い方を守れば剥がれない

事前にNEEDROPだけではなくて「ニードルパッチ」全体の口コミを調べてみたら「寝ているうちに剥がれた」「はがれてしまってうまく貼れない」などの口コミを見つけたので心配でしたが、正しい使い方をすれば剥がれる感じはまったくしませんでした。

貼ってからしばらく起きていたので、貼った直後、寝る間際、朝起きたときに確認しましたが、剥がれそうな気配はまったくなかったです。

ビビッていたけど痛みゼロ

公式ページにも「心地よいチクチク感がリピ決定です」なんて書いてあったので多少の痛みは覚悟してプルプルしながら貼ってみましたが、

まったく痛みはありませんでした

もちろん個人的な感想ですが、貼った後に軽く押さえてみたりしましたが、痛みは本当になかったのでビビっていた自分がちょっとカッコ悪いです。

オッサンからの電話にも笑顔で優しい

実は僕がNEEDROPの購入を決めた最大の決め手は、期待できる効果や価格ではなく、はじめに男性でも使用して大丈夫か確認するために、カスタマーセンターへ電話したときのおねーさんが優しかったことです。(笑)

まじめな話、電話したときに対応してくれたおねーさんの対応がマニュアルっぽくもなく、本当に安心感のある対応だったのでそれだけで「この商品なら安心して使えるな」って思わせてくれました。

これってすごく大切なことで、実際に商品を購入してからもしもトラブルがあった時や相談したときに、カスタマーセンターの対応が悪かったら最悪ですよ。

もし商品で不安があるなら一度カスタマーセンターへ電話して対応を見てみるのもオススメです。

まとめ

マイクロニードルパッチは気になる小じわに直接的なアプローチするスキンケアだから、目元の小じわやほうれい線付近の小じわ、口まわりの小じわなど気になるところに狙い撃ちができます。

  • 普通の化粧品ではできない肌の奥まで有効成分を届けてくれる
  • ピンポイントに小じわなどにアプローチ
  • 比較的安価ではじめられる

そんなお手軽にはじめられるマイクロニードルパッチを使うなら、現在発売されているマイクロニードルパッチの中でも、有効成分でできたニードルの数がNo,1クラスの今回紹介したNISSHAから発売される「NEEDROP」がオススメですよ。

  • 今なら初回限定1,950円(消費税別)
  • 回数しばり無し
  • ニードルの数が1枚当たり1,800本

カスタマーサービスの対応もすごく良いので、NEEDROPの使い方や疑問点を気軽に質問できます。

スキンケアは人によって効果のあらわれかたは違います。今なら1,980円で新技術のマイクロニードルパッチが試せるので、あなたもチャレンジしてみてください!